【書評】両学長の「本当の自由を手に入れる お金の大学」はお金版の百科事典である【リベ大】

ライフハック

今、最も信頼できるYoutuberである「両学長@リベラルアーツ大学」。

登録者数は約40万人にものぼります。グラフで見ると次のとおり。

引用元:https://ytranking.net/channel/16133/chart/

これほどまでのきれいな右肩上がりのグラフは、抱かれたい指数一位の「S&P500」絶好調のETFである「QQQ」でも見られないでしょう。

そんな両学長は、これまでのYouTube動画を網羅的にまとめた

「本当の自由を手に入れる お金の大学」

を一冊の書籍として出版されました。

今回は、「お金の大学」の簡単な紹介と

ぼくが両学長に出会って、実践したことを書いていきます。

ぼくは、両学長に出会って、少しずつ自由な人生に近づいているのを実感しています。

本書は、そのはじめの一歩として最適な本です。

それでは、よろしくお願いします。

「お金の大学」を簡単にまとめてみた

両学長が目指すもの

両学長は、はじめにで本書の目的を次のように述べています。

「自由な生活を手に入れるためにはどうすればいいか」

ここでいう自由とは、経済的自由や時間的自由、人間関係の自由などを含みますが、

本書は、主に経済的自由に焦点を当てて書かれています。

経済的自由とは、「生活費<資産所得」の状態と本書は定義しています。

資産所得とは、投資や不動産所得などの不労所得を指します。

そのため本書では、「経済的自由を達成するための方法」の基礎的な部分が網羅されています。

経済的自由を達成する方法とは?

両学長は、お金にまつわる5つの力を身に付けることで、経済的自由を達成できるとしています。

5つの力とは、次のとおりです。

①貯める力=支出を減らす力

②稼ぐ力=収入を増やす力

③増やす力=資産を増やす力

④守る力=資産を減らさない力

⑤使う=人生を豊かにすることにお金を使う力

本書では、その中でも①の貯める力に半分近くのページが割かれています。

ぼく的補足

この5つの力は、次の式に当てはめればわかりやすいです!

総資産=現預金+金融資産

金融資産=投資額×運用利回り

投資額=収入ー支出

①貯める力で支出を減らしつつ、②稼ぐ力で収入を増やし、多くのお金を投資に回せるようにする。

③増やす力で金融資産を増やしていき、④守る力で増やした金融資産を守る。

⑤使う力で、そのように貯めたお金を豊かな人生を送るために使う!

貯める力とはなにか?

両学長は、「貯める力」をつけることが、経済的自由を達成するための最初の一歩に最適であるとしています。

たとえば、毎月の固定費を3万円減らすことができれば、年間36万円手取りが増えることになります。

給料を、年間36万円アップさせるのって難しいですよね。

また、配当所得で月3万円を得ようとしたら、利回りが3%としたら、約1200万円の元手が必要になります。

ですが、固定費の削減ならばこれを簡単に達成できます!

具体的な方法は、本書をお読みいただきたいですが、格安SIMや保険や税金の削減の仕方は目から鱗が落ちまくりです笑

そのほかの力も超重要!

稼ぐ力では、副業や転職のススメが書かれています。

増やす力は、ドルコスト平均法によるインデックス投資や不動産投資が書かれています。

守る力や使う力もとても重要です。

なにしろ、お金を使うため(経済的自由を達成するため)に、貯める力や増やす力があるわけですからね。

ただ、「なににお金を使うことに幸せを感じるか」は個人の価値観によるものです。

これは、両学長が繰り返し伝えているように「価値観マップ」を作って、自らの価値観を理解しておくことが重要ですね。

第26回 人生の羅針盤(価値観マップ)を作ろう!作り方解説【人生論】

実家暮らし独身のぼくが実践したこと

ぼくが、両学長に出会ったのは、ちょうど一年前の社会人なりたてのころだったと思います。

格安SIMについて、調べていて両学長に出会いました(多分笑)。

まさか、格安SIMだけでなく人生が変わるとは思いませんでした笑

ぼくは、実家暮らしの独身なので、固定費がほとんどかかっていないです。

そんなぼくでも、こんなことを実践してきました。

  • 楽天経済圏に移行
  • 大手キャリア→IIJ mio→楽天モバイル
  • 楽天カード×楽天銀行×楽天証券開設
  • つみたてNISAなどの投資を始める
  • ブログをはじめる
  • 毎日お金の勉強をする

▼楽天モバイルを実際に使ってみた感想はこちら!

保険に入っている人や結婚している人は、もっとたくさんやれることがあるのではないでしょうか。

本当に両学長に出会えてよかったです。

豊かで自由な人生に着実に近づいているのを毎日実感しています!

「お金の大学」はお金版の百科事典である

「お金の大学」は、経済的自由を達成するための基礎的なステップが網羅されています。

それは、百科事典さながらです。

本書で基礎的なことを学び、そこからリベ大の動画やその他の書籍に手をのばせば、

より豊かな人生を歩めるようになるでしょう。

学び続けることがなにより重要ですね。

そのはじめの一歩として、「本当の自由を手に入れる お金の大学」は最適です!

百科事典のように、一家に一冊は「お金の大学」を持っておきましょう!

個人的には、電子より紙のほうがおすすめです。

紙のほうが、一目でわかりやすいですし、なにより紙の質がいいです笑

それでは、ありがとうございましたー!(筋肉ライオンボイス)

コメント

タイトルとURLをコピーしました