サイドFIREを目指します宣言

FIRE

皆さんはFIREという言葉をご存知でしょうか。

Financial Independence,Retire Early」=経済的自立、そして早期退職

つまり、労働に縛られず自由に生きていくということです。もともとは、1992年にアメリカで発売された「Your Money or Your Life」という本に起源があるようです。

日本でも、最近FIRE本が多く出版されており、YouTubeでも中田敦彦さんやリベ大の両学長が話題に取り上げムーブメントが起きています。

今回は、ぼくがFIREを目指すことにした理由と戦略を書いていきます。

働かずに生きていくことは可能なのか

さきほど確認したように、FIREとは経済的に自立し早期退職をすることです。労働のストレスから解放され、真に自分のやりたいことに時間を使うことができる理想的な状態です。

ただ、本当にそんなことは可能なのでしょうか。お金を使い続ければ、貯金はいずれ底をつきます。そこで登場するのが「4%ルール」です。

「4%ルール」とは、年間支出額×25倍の資産を用意して、その資産から生まれる運用益を毎年4%ずつ生活費に充てることで、資産を減らさずに生活できる、というルールです。4%という数字は、「7%(米国株成長率)−3%(インフレ率)」に由来します。

年間の生活費が400万円なら1億円を貯めることができれば、あとは不労所得のみで生活できるということです。これは、アメリカの研究なので、日本のインフレ率や税制、為替を考慮する必要がありますが、日本でも通用する考えでしょう。

とは言っても、ここでひとつ問題があります。「年間支出額の25倍の貯金をする」というFIREの前提条件があまりにも厳しすぎるのです。数千万円から数億円の金額を貯めるなんて普通の人にはできませんし、仮にできたとしても、その頃には定年退職が近いでしょう。

そこでぼくは、サイドFIREを目指すことにしました。

サイドFIREとは、すべての生活費を投資からの運用益で賄うのではなく、例えば生活費の半分は自分の好きな仕事をして賄うことを目指す、実現可能性が高いFIREです。

ぼくがサイドFIREを目指す理由

ここで、なぜぼくがサイドFIREを目指すことにしたのかを書いていきますね。一言で言えば、

労働が嫌いすぎるから

これだけです。ストレスからの解放です。自由のためです。

今の仕事を何十年も続けるのは耐えられないですね。もちろん、自分の好きなことやストレスがない仕事で生活できるほどのお金がもらえるなら、仕事は続けます。ただ、今の仕事が苦痛なのです。

そのため、サイドFIREを目指すと言っても、転職活動もしたいと思います。自分の納得できる仕事に就くことができれば、サイドFIREも目指さなくなると思います笑

でも、ストレスがなく十分にお金がもらえる仕事なんてそうそうないですよね。

その意味でもサイドFIREは最強なのです。投資で最低限の生活費さえ賄うことができれば、あとは少ないストレスの仕事をすればいいわけですから。

では、サイドFIREを達成するためにはいくら必要なのでしょうか。

サイドFIREのための目標金額

ぼくの場合、サイドFIREを達成するために必要な金額は、

3,750万円です。

これは、年間支出額を240万(12ヶ月×20万円)として、半分を投資からの運用益で、その半分を仕事をして稼ぐと仮定したときの金額です。3,750万を年間4%取り崩し、20%の税金を考慮すれば、120万円の収入になります。

もちろん、この金額は変わる可能性があります。結婚して子供ができたら、教育費にもっとお金がかかってFIREなんて言ってられないです。むしろ、子供のためにもっと稼ごうと労働に前向きになるかもしれないです笑

あくまでも、今の段階でということです。

サイドFIRE達成のための戦略

ぼくの今の総資産が460万円なので、3,750万円を達成するためには、残り3,300万円ほどです。

今年から年間150万円、一年ごとにプラス10万円を年率5%で投資することができれば、計算上では約13年で達成可能です。

年率5%はS&P500への投資なら、実現可能な利率です。ただ、年間150万円の投資が難しいですね。今は、実家暮らしなので、なんとかいけそうですが、一人暮らしを始めたら相当厳しいです。労働以外の収入源も作らないといけないですね。

労働以外の収入源を作ることができれば、サイドFIREを達成するための必要な金額もその分減るので、労働以外の収入源は必須ですね。転職活動や副業を通して、収入アップを目指したいです。

資産=収入−支出+(運用額×利回り)

この黄金則は不変です。支出の最適化や利回りの追求には限度があります。そのため、収入(=稼ぐ力)を増やすことがなにより重要です。

サイドFIREを目指すとは言っても。。。

と、ここまでサイドFIREを達成するための戦略を書いてきましたが、戦略通りにうまくいくことはないでしょう。不確定要素があまりに多すぎます。そのため、あくまでここまで書いてきたことは、現時点での目安になります。サイドFIREを達成するためには10年から20年ほどかかりそうです。10年で達成できれば万々歳ですね。

また、目標金額があるからといって、お金を全く使わないわけではありません。むしろ、お金の価値は若いうちに使うほど高いと思っているので、趣味や自己投資、やりたいことには積極的にお金を使っていきます。

なにごとも、バランスが大事です。ほどほどにFIREを目指します。

これから先もFIRE達成までの途中報告やFIREに役立つ情報を更新していきます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

▼関連記事です。

毎月更新している投資運用報告の記事です。総資産を公開しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました